人を大切にする働き方改革の専門家、社労士!

 現在、我が国の社会情勢は急激な人口減少という問題に直面し、企業の99%を占める中小企業において、人材不足による問題が深刻化し、人材の確保・定着が重要な課題となっています。更には、企業における働き方改革関連法への対応も必須と、企業に取って課題が山積の時代になりました。この状況下社労士は、必要なスキル、知識を、企業経営と労働者の方々の発展のために生かす、「人を大切にする働き方改革の専門家(国家資格者)」として、現在活躍しております。
 また、コンプラ遵守、労務、社会保険等の複雑化、更には今後進むであろうAI化社会においても、感情のある「人」に接し大切にする、専門家として活躍の場が更に増えることが予測できます。

 川崎南支部は、各行政団体、全国社会保険労務士会、神奈川県社会保険労務士会と協力し、社会に貢献し日々業務していくことを目指します。

神奈川県社会保険労務士会川崎南支部
支 部 長